旅・Cafe巡り~京都編~

”暮らすように旅をする” in  京都

2021年3月
”金曜コラム”のテーマは
”旅・cafe巡り”です。

”暮らすように旅をする”
そんなゆるい旅のスタイルに憧れている私

20代の頃
OL4年目で退職

イギリス(語学留学)へ
カナダ(ワーホリ)へ

(勢いと感覚だけを信じて動いていた20代)笑

この体験が私の中では大きいです。

”その土地の暮らし&暮らす人”
温度感をちょっぴり体感できるような旅が好き

そんな私が
外せないと感じているのが
旅の合間に楽しむ
↓ ↓
”cafeタイム”

cafeで過ごす時間は

〇大好きな人と一緒であったり
〇一人時間であったり

どちらも魅力的です。

”cafeで充電する”というのも
私自身の元気の”秘訣”でもあります。

①京都
②名古屋
③東京

旅・cafe巡りをイメージして
お休み前の”ゆるい&癒される写真”と共に
金曜コラムをお届けします。

京都はどんな街?

さて、第1回目は京都

Q、京都ってどんなイメージがありますか?

伝統の町、お寺や神社、仏像、庭園 etc
古都のイメージも強いと思いますが

(意外と知られていないのが?)
”パン好き”さんには朗報です(笑)
↓ ↓

京都は
都道府県別パン屋さんランキングNo2

全国パン消費量ランキングNo1

でもあるって、ご存じでしたか??

(神戸生まれの私は”パンの街=神戸”が染みついていましたが…)汗

他の県も気になる方は参考までに(←クリック)

実は京都は
パン好きさんには、たまらない街でもあるんですーーー!!

(あ、つい熱が入りすぎちゃう)

雰囲気のある&素敵な
美味しいパン屋さんがとっても多いのです。

レベルの高い美味しいパン屋さんのイートインでも
パン食べ放題のモーニングタイムがあったり

モーニング(朝ごはん)のトーストが絶品だったり
カフェ&喫茶店がとても充実しています。


京都市内に11店舗ある”マエダコーヒー”(←クリック)

モーニングを目指して?
焼き立てパンを目指して?

人気店は8時半を過ぎると
既に満席だったり!?
行列になっていてびっくりしましたーーー!!


(私は、お土産と言いながらパンを買い出したら止まらなかった…)笑

”伝統とともに進化している街”
”古い×新しいの見事なバランス”

昨年、

久しぶりに訪れた京都に
新たな魅力も感じて、ますます京都が大好きになりました。


(短大時代、神戸から京都まで通っていましたが、当時のイメージとは全く違う印象でした)

京都は観光名所も多いので
目的別で行きたい場所も変わってきます。

今回は”自分の好き”をテーマ

大好きな京都在住の友人と
パン&カフェ巡りの旅となりました。

暮らすように旅をするには
”地元の人間を味方につける”が私のおすすめです。

今回のランチ&カフェタイムで
利用させて頂きました
素敵なおすすめカフェ&甘味処を3つご紹介します。

おすすめカフェ①かもがわカフェ

かもがわカフェ

・営業時間はHPを確認してくださいね。
・鴨川のほとりにたたずむオシャレなカフェ
・温かい&ゆるい雰囲気でカップル&ファミリー&外国人の方までお客様層も広そうです。
・良質な生豆をハンドロースターで丁寧に焙煎して入れてくれるこだわり珈琲
・ランチも充実&スィーツも人気のお店


丁寧に作られた”THE カフェランチ”が絶品でした。
珈琲が苦手な方には中国茶もおすすめです。

おすすめカフェ②school bus coffee stop

スクール バス コーヒー ストップ(school bus coffee stop)
(kyoto・ osaka・ kobe店あり)

・アメリカンスタイルのお洒落なカフェ
リノベーションのショールームも兼ねた店舗内装
・モダン×ヴィンテージのミックススタイルがまた心地よい緩さを感じる空間
・スクールバスのモチーフがまた可愛いくて癒されます。
・焙煎からこだわったおいしい珈琲&本格ラテも魅力的

おすすめ甘味処③然花抄院

京都に来たら?
やっぱり“甘味処”も外せないですよねっ。

最後は京都らしい空間も最高に心地良かった
↓ ↓

然花抄院(zenkashoin)
(京都室町本店・渋谷ヒカリエSinQs店あり)

京都室町通りの老舗の呉服商が立ち並ぶ一角という、京都らしさを感じる素敵な場所
京都でも珍しい、広い間口をもつこの町家は建立元禄十三年と言われています。
・空間も見事でお茶の香りが漂う茶寮で、中庭を眺めながらのひとときを楽しめます。
・時間によっては出来立てのわらび餅にも出会える(=絶品)
・夏にはInstagram映えする”美しいかき氷”も人気(夏にもまた是非訪れたい!)


何を食べても美しい写真映えする空間

私が次回以降、行ってみたい京都カフェ

そして最後に
次回以降、行ってみたいなぁとチェックしている
京都カフェを2つご紹介します。
↓ ↓

カフェ ビブリオティック ハロー!(Cafe Bibliotic Hello!) 

パン屋さん(ベーカリー)と併設されているのも魅力的
・店名は”図書館チックなカフェ”をコンセプトにして名付けられたそうです。
フードメニューが充実している!というところも魅力的で次回はランチタイムに行ってみたい。
北欧食器(北欧ヴィンテージ)好きにはたまらない素敵な器が使われています(HP)
 ※北欧ヴィンテージ:クイストゴー(コーディアル・レリーフ・アズール)は和食器との相性も抜群で私も愛用しています。


(クイスゴーアズール↑)

コーヒー アンド ワイン ウシロ (coffee and wine ushiro)

・Instagramの写真が可愛くて行ってみたい!!で、行って満席だった(涙)
→ ushiroカフェ
・空間もオシャレなushiroカフェは、朝7時~OPEN(8時過ぎには満席の予感)
・朝はモーニングの店・昼はコーヒー専門店・夜はワインバーとなっているそうです。
・まわりの街並み&雰囲気も素敵です。

=============

今日も最後まで
読んで頂きありがとうございました。

ゆっくり旅を楽しめない時期も
”行ってみたい!”そんな気持ちにつながったり、
写真だけでも癒されるとうれしいです。

京都でのakisanpo.photo
またできたらいいなぁと思っています。

ご希望がありましたら
お問い合わせフォームからご連絡下さい。

次回は”旅・Cafe巡り~名古屋編~”を
お届けいたします。

お楽しみに…

=============

※Instagram:https://www.instagram.com/acocochi/

40代(アラフォー世代)に向けて・・・毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らしたくなる金曜コラムを配信しています。
はっとりあきこLINE@【https://lin.ee/kSbv42t】にシェアしていますので、定期的な読み物としてお楽しみ下さい。

関連記事

  1. Cafe巡り~東京(表参道)編~

  2. 40代!?まだまだ迷う時もあるけれど、自分の未来は自分が決め…

  3. 好きな時間を大切にすることは”癒し”♪Café巡り~中目黒&…

  4. 40代を過ぎたら、自分にとって”気の上がる”場所へ積極的に足…

  5. 旅・Cafe巡り~名古屋編~

  6. 自分のご機嫌は自分でとる♪~おうちcafeを楽しもう~