変化の時、『決められない時』はどうする?

3月は卒業シーズンということもあって
”別れ”や”旅立ち”というワードも耳にしやすい。

40代の私には
マイナスのイメージはないけれど

なんとなく
切なさや、さみしさに寄ってしまうことはある。

心って、面白くて

「何を思っているか?」、「何を考えているか?」によって
見えてくる世界が変わってしまう。

私自身も実体験で感じていることだったりする。

だから、できる限り
不安や恐怖からは距離を置いておきたい。

望んでない未来なのに

不安な気持ちで
心をいっぱいいっぱいにしてしまうと

思っていることが、心を埋め尽くしていることが
現実化しやすいということも身に染みている。

(昔は知らなかったこと

年齢を重ねていくうちに
色々学びながら、体験していくうちに

「そうだった。。。そうだった。。。」
思いだせるようになった。

最近、立て続けに
「あきさんは、決めらない時ってありますか?」
そんな質問を受けた。

(「え?」めちゃ、あるでしょう????と心の中)

この問い
よくよく思い出すと30代からも受けることが多かった。

(決断力のある女にみえるのね?ということも知るが、そんなことはない)笑

私の場合は
マイルールを決めていて

◎問題&悩みが起きた時、最長3日間は向き合うがそれ以上は一度手放す。
こう決めている。

3日以上は降参レベルになっている。
心にも体にもその問題や悩みに執着まで生まれて
運気まで下がってくると体感している。

そして、もう一つ

◎自分が決められないことは、『今、決めない』ということを自分で決める。

マイナス(不安&恐怖)の思考を巡らせ続けると
私の場合、身体から強制ストップのサインも出やすいから
一度降参して、『逃げてよし!!』としてあげる。

これが、正解とか正しい解決法とか
そんなことは思っていなくて

「自分が心地良い状態でいられるためには?」
ここを大切にしたいから…。

「悩みって、なかなか減らない…涙」

そう思ってしまう時
自ら悩みや不安、恐れを掴みにいっていないか?

両手で抱えたいものは
本当に「これ?」って、自分に聞いてあげてほしい。

望む未来は

もっと自由であっていいし
自分で掴みたいものは自分で選んでいっていい。

忘れかけた時、時々思い出してほしい。

自分の願う世界は
自分の思考がどこに向いているかできっと変わってくる!

=====================

※Instagram:はっとり あきこ/五感が喜ぶ×ナチュラルライフ(@acocochi)

40(アラフォー世代)に向けて・・・毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らし〟くなる金曜コラムを配信しています。
はっとりあきこLINE@【https://lin.ee/kSbv42t】にシェアしていますので、定期的な読み物としてお楽しみ下さい。

関連記事

  1. ”オーガニックコスメ”って、そもそも何??ナチュラルライフ好…

  2. 40代を過ぎたら、引き算思考を取り入れてみる②引き算思考×食…

  3. どうにもならないことは、そのままに。脳疲労に陥らないために♪…

  4. daily columin~2021年”作戦タイムの夏”~

  5. 40代!?まだまだ迷う時もあるけれど、自分の未来は自分が決め…

  6. 【番外編】外出自粛時の毎日3食どうしてる?