【番外編】外出自粛時の毎日3食どうしてる?

毎日3食準備はどうやって乗り切っていく?

外出自粛&家族のテレワーク、
保育園&幼稚園、学校の休校などで

”苦痛になってきたーーー!!”
”みんなどうしてるのーーー??”

今までとは違った環境の中で

困っていることの”TOP3”
にも入ってきそう??

↓  ↓  ↓

毎日の献立&食事の準備(&片付け)って大変?!

自分もテレワーク&仕事をしつつ

& 子どももみながら…
& 〇〇しながら…

「夕飯の献立を考えるだけでも、毎日大変だったのにーーー!!」

そうした人も、もしかすると多いのでは?


(外でのランチ&カフェタイムも懐かしく感じてしまいますが…。今は写真で楽しみつつ♪♪)

今日はちょっとでも

気持ちが楽になるマインド
3食準備のコツ&ポイント

につながるように書いていきたいと思います。

=================

きっと

私自身は
”料理が好き”な方に入ると思いますが、

そんな私でも

”作るのが嫌!”っていう日
”さぼりたい!”っていう日

は、やっぱりあります。

根っこが”食いしん坊”なので

”美味しいものが食べたい!!”の思いは人一倍。

でも、

”美味しいものが食べたい!”=”贅沢なものが食べたい!”
という意味ではないんですよね。

(ちょっと、話は逸れますが…)

20代短大卒業後➡総務人事部(人事担当)4年勤務後退社
イギリスへ語学留学(ホームステイ)➡アロマセラピーの学校(フラットシェア)へ
そして、カナダにワーホリ(シェアハウス)へ1年未満ですが行っています。

イギリス(ブライトン)でのホームステイは9ヵ月間

基本:朝食&夕食は
ホームステイ先のホストが準備してくれます。

もちろん、
苦手なもの(私の場合:チーズ&バター)は伝えていましたが

異国の地ですからね?

”嫌い?”or”苦手?”は
出てきてから”知るーーー!!”みたいなこともあって(笑)

それも、一緒に楽しんでいました♪

お金も節約したかったので、
ランチ代は2-3ポンドで済ませたい。
(当時1ポンド=180円イメージです)

自然と選択肢はなくて(笑)

サンドウィッチorパン屋さんでお気に入りのパンを買う。
果物を買ってランチの足しにもっていく♪

そんな感じでした。

ちょっと心配なのは”栄養面”??
なんて、頭を過る時は

日本から持ってきていた
”青汁(乾燥)”なんかも足して飲んだり。

「日本って、本当に食に対して豊かな国だわーーー!!」

なんて思いつつも、
イギリスでは、
”食べることに迷う”がなかった。

正確には、迷うだけの選択肢がなかったーーー!!んですよね。
(給食を楽しみに待つこどものように、夕食を待っていた私)

日本は幸せなことに

選択肢が広すぎて
”献立&メニュー、何を食べよう?に迷うんだなぁ”

なんてことにも気が付いたり…。

イギリスにいると、

”ない”ものに目を向けるより、自然と”ある”ものに目がいく♪
そんな自分も、楽しめていました♪♪

そのせいか、イギリス滞在中
”味噌汁が恋しいーーー!!”みたいな思いって

あまり出てこなくて…。

持参したインスタントの味噌汁は、
意外と大切にし過ぎて残っていた!なんてことも。笑

ホームステイ中、私の平日の朝食は

↓  ↓  ↓

◎紅茶(ミルクティー)
◎トースト(1cmの食パン)1-2枚
◎ダノンのフルーツヨーグルト
◎りんご(ない日もあり)

9ヵ月間ほぼ一緒でした。

でも、不思議と”飽きる”という感覚はなくて…
朝起きて、テーブルに並べてくれている!

それが何より”幸せな朝”と感じて♪

日曜日には、”イングリッシュ・ブレックファースト”
を準備してくれる日もあって♪♪
(今、思うとっても懐かしい♪めっちゃ美味しいー!ではないのに食べたくなる)笑

夕飯も

だいたい決まっていて
メインはオーブン料理が中心(チキンが多かったかなぁ)
ボイルした野菜3種類(人参、ブロッコリー、じゃがいも)定番

イギリスの主食イメージは、”ジャガイモ”
マッシュされていたり、ベークドにされていたり…。

味付けもシンプルで”塩”中心。

足りない時は、朝食の食パン食べてもいいからね~
と言われていました。

(が、実際食べたことなかったなぁ)笑

週1回は
ミートソースや瓶ソースで作るパスタ(スパゲッティー)の日

(決して、アルデンテではないけれど、ちょっと斬新なスパゲティー)笑
(今ではすべてが、いい思い出♡)

献立&メニューは定番化&パターン化も取り入れてみる。

まず朝起きて、
朝食、何にする?”っていう

”迷い”を減らす!という視点からは、
やっぱり”定番化”or”パターン化”も、いい方法だなぁって思います。

”作る側&食べる側”のどちらの協力も大切で…。

(子どもの成長、食べ盛り世代など、難しく感じるかもしれませんが)

今は特に、国民全体の協力が必要な時と割り切って
まずは、最小単位の”家族”から協力しあっていきたい。

ここでも大切なことは

↓  ↓  ↓

◎”完璧”をお互いが求め過ぎないこと。

朝・昼・晩、3食きっちり、
3食全て栄養バランスも考えて~、しっかり作って~!

と、やっていると?
正直、1日中キッチンから離れられなくなります。

作る側がよっぽど好きでないと、
苦痛でしかない!なんて時間になってしまうことも…。涙

朝食・昼食・夕食・・・1日の中で1番力を入れるところを先に決める。

”朝食・昼食・夕食”の中で、
一番ゆっくり時間をかけて食べられる(食べたい)ところに

1日の食事のメインタイムを決めることもおすすめです。
(実際、”1日1快食”という言葉もあるように、一番楽しみの食事時間を決めておく)

例を出すと

我が家の場合:

家族がそろってゆっくり味わえる夕飯を
1日の食事のメインタイムにしています。

なので、

私の場合は、
できる日には、朝時間に”夕食”の下準備or1品作りをやっています。

↓  ↓  ↓

①汁物(味噌汁orシチューorスープ類)だけ作る
②野菜切っておくor野菜漬けておく(ぬか漬け、浅漬け、塩麴漬け、甘麹漬けetc)
③煮物系の日なら朝一から煮込んでしまう
④(イモ類、葉物だけ)下ゆでだけしておく

①~④1つできたらOKレベルです。


(今朝は、自家製甘麹の漬物を朝一漬けました)

少しでも”自分が楽にいきたい♪”と、いうところがあります。

いかに

片付け&洗い物を少なくできるか?っていう
ところも考えていまして、

朝一番の綺麗なキッチンの状態の時に、
生で食べたい!野菜類(漬物やキャベツの千切りやサラダ用)から
1品準備しておきます。

野菜類がテーブルに自然と増えるようにも
なってきます。

これは昔から、メイン(肉・魚)を購入しても
サブのサラダ系&野菜類は家にあるよね~♪という安心感のため
やっていることで続いていること。

そして

我が家の平日の朝食も、パターン化されています。

結婚前からですが、結婚後10年経っても同じ。
大人の主人&私の朝はプチ断食気分も含め(胃休め)

◎主人&私=水分食(お茶類が中心)&+甘酒系 &フルーツ類
◎息子=豆乳ヨーグルト&ブルーベリー&はちみつ(orヨーグルト1つ)&玄米餅orヨモギ餅(黄な粉)orパン

朝、もし私もお腹が空いていて、食べたいものがある時は食べる日もあります。旅行時などは朝からもりもり♪笑

土日祝のお休みの日はフリーな気持ちで自由に

好きなお店のパン&コーヒー&フルーツ中心
でゆるっとした朝を過ごしています。

外出自粛中のお昼は、”マイルール化”を作ってしまおう

意外と曲者?と感じるランチタイム

お腹は空くけれど、手抜きしたい!熱が急増ーーー!!
(って、仕事中だとますますなりませんか?)

給食&社食に、本当に感謝の気持ちが湧いてきます。

◎平日ランチの基本”を作って、マイルールも決めました。

①基本:おにぎりorそば(そばをゆでるのは主人)&できたら、自家製味噌汁添える(前日夕飯残りOK)
②お気に入りのパン屋さんのパンを楽しむorHBパンでゆるくサンドウィッチ
③作る時は”前日夕飯残りを活かして”、1フライパン&1プレートまで


(この日は白米×押し麦×梅干し&大根×玉ねぎの自家製味噌汁)

「炊きたてごはん最高ーーー!!」と米好きの息子&主人にも
具材は色々変えていますが、おにぎりはシンプルに喜んでくれます。

白米オンリーではなく、押し麦or黒米orキヌアなどの雑穀
玄米&白米(ハーフ&ハーフ)にしていることもあります。

ごはん自体の栄養価をUPさせてしまおう♪作戦です。

前日、夕飯で中途半端に残ってしまった麻婆豆腐に
水菜を足して麻婆丼風にしてみました。

”③1フライパン&1プレート”

毎回の洗い物&片付けの負担が
大きくなり過ぎないように工夫するのもポイント。

ココロの栄養も大切なので
↓  ↓  ↓
HB食パンや冷凍していたパンでトーストサンド
買い出しついでに、パン屋さんによってくることもあります。

お三時は自由ですが、息子も大好きなので
自家製甘酒×フルーツで何かしらのスムージーを作って

気持ちゆるく腸活♪

(自家製甘麹&塩麴は毎日なにかしら摂っています)

夕飯は迷ったら、とりあえず?!

①ごはんを炊く②具沢山味噌汁
この2つを考えずに作ってしまうと決めています。

自家製味噌で作る具沢山味噌汁or豚汁系は
1杯でも十分満足度が高いから。

”和食”と決めたら、
冷蔵庫をみてあるもので作ります。

焼く or 炒める

”納豆”あればいいか!!
なんて言ってくれる主人でもありますが・・・(笑)

作りたくない!が勝つ時は
”胃休め”~なんて言ってしまうのもありという我が家

最近、食べ過ぎているしね~(あはは)。

しんどい時は、お互い頼りあって&助け合うと決める

上手にデリバリーも使ってよし!と決めて。


(息子のお誕生日には、息子のリクエストでマリナーラをデリしてみました♪)

そして、

私は空いた時間に息子のお誕生日用
米粉のシフォンケーキを焼きましたーーー♪♪


生クリームの甘味はココナッツシュガーであっさりと
イチゴでトッピングしてみました。

食事作りは・・・ですが、
自家製麺パスタ作り”に熱心な主人

(「食べたいーーー!」とお願いして)

↓  ↓  ↓

ソースは私が塩麴を使って、
ちゃっちゃと作りましたーーー!!

↓  ↓  ↓

〇ニンニク
〇ももハム
〇新玉ねぎ
〇キャベツ
〇きのこ
〇トマトホール缶&一つまみの甜菜糖

〇オリーブオイル&塩麴&醤油
〇塩で微調整

以上

無理のない自分のライフスタイルにあった”マイルール”
是非作ってみてくださいね。

食卓作りが少しでも楽しく&
負担が減っていきますように…。

===============

少しでも参考になるところがあると、うれしいです。

==============

※Instagram:https://www.instagram.com/acocochi/
※毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らしたくなるコラムを毎週金曜日配信しています。
※LINE@【検索ワード:@mxp0404h】にシェアしていますので、よかったらお友達になって下さいね♪
※オンラインメニューも少しずつ、増やしていきます。

関連記事

  1. クレイでできるニキビケア&晩夏からのボディーケア

  2. 40代、新しいことにチャレンジする時、ちょっと勇気がでる話(…

  3. stayhomeで、得たものってなんだろう?

  4. ”大人ニキビ”が気になる時期?シンプルケアで”美肌”を目指す…

  5. 【番外編】日常の中にある”非常食”って、何だろう?

  6. ”美肌”を目指すシンプルケアは内側が7割&外側が3割。