Daily Columin~頑張っているのは、”大人”も”子ども”も同じ。

正解のない子育てだから、子どもの言葉にも同じ目線で耳を傾けたい。

今年4月から小学校1年生になった息子
入学式の翌日から学校は休校となり…

6月から少しずつ段階を踏みながら
学校生活が始まった。

1-2週間は学校まで私も一緒に登下校
(自分の小学校時代を、なかなか思い出せなくなっている私)笑

朝早く起きれるかな?って
そんな心配は意外となんなくクリアできて…

(相変わらずの夜型でなかなか寝ない息子だけれど)汗

3週間目

初めての学校給食もはじまり
午後授業の日もあって宿題もほぼ毎日

学童にも通いながら
本当に頑張っているなぁって…。

(ある日、何気なく)

私:「今日は学校、どうだった~?楽しかった~?」

帰り際、息子に聞いてみると

息子:「うーん、地味だった!」

・・・

・・・・・

・・・・・・・・

さらっという息子に

(私は思わず、胸がきゅっとして)

私:「なるほどーーー!!そっか、そっか…」

息子の短い言葉の中に

なんだか妙に
的を得た感覚だと私は思えて…

まだ、
”楽しい!!” or ”楽しくない!!”

そうした感情が
湧いてくるまでいっていない
ということもちょっぴり感じて…。

ついつい日常の中で忘れがちだけれど

正確には通い始めて
まだ、1か月も経っていない!!

保育園→小学校

自由度もやることも全く違う中
慣れない環境で

きっと、
息子だけではなく

子ども達はみんなそれぞれが
一生懸命なんだろうなぁって思った。

(今は仕方がないと思いつつ、できる限りしゃべらない!
しゃべってはいけない!と言われているだろうと予想もつくから

そんな風に感じていた頃
(先週、こんな事があった!?

私は朝からトリートメントの
お客様をお迎えしていて

トリートメント後の
アフターティータイムもちょうど終えて

お客様の星座(牡羊座)の魅力は~?なんて、
ゆるっとした話をしていた時

インターホーンが
めずらしく鳴って

「何だろ??」
(宅急便かな?と思いつつ、モニターをみてみると

小さな頭がジャンプ、ジャンプーーー!!

(心の中では、え?え?えーーー!!なんでーーー!?

私:「正に見本というような?牡羊座の息子が帰ってきてしまいました…」笑

(優しいお客様は、「おー!会いたい!」なんてめちゃ笑顔でいて下さいましたが)

(扉が開いて)

私:「どうした?〇〇(学童)は?体調悪くなっちゃった?」

息子:「ただいま!ぼく、ちょっと疲れちゃって…。今日は帰ってきちゃった!!こんな日もあるよね!」

(夏至前、息子の気持ちもわかる。正直、自分もあるって、思えてしまってーーー)笑

私:「あ、あるね…。ある、ある…(確かに)。」(汗)

(お客様をお見送りした後)

私:「あおちゃん、月曜日から木曜日までがんばったね。
今日はちょっと疲れちゃったんだよね?〇〇(学童)は楽しいって言ってなかった?」

息子:「楽しくないわけじゃないけど…。毎日はちょっとだけ飽きちゃうの。」

私:「そっか、なるほど…。わかった。今日は〇〇(学童)お休みの電話をしたのね。
休んじゃいけないんじゃなくって、今日は〇〇(学童)行きます!って言ってあってね、
あおちゃんが黙って帰ってきちゃうと先生もみんな心配するよね?わかる?」

息子:「う、うん」(トーン低め)

私:「オッケー、毎日頑張っているのはよくわかるから、
毎日〇〇(学童)がしんどいなら、帰ってきていい日を作ろう!どう思う?」

息子:「うん!うん!!」(トーン、高め)

私:「今日はお家にいたけど、ママが外に出る日もあって、
あおちゃんが帰ってきても、いない時もあるかもしれないの?わかる?」

息子:「うん、わかった。」

私:「じゃあ、今日はまず休もっか〜?」

自分が好きなおやつを一緒に食べて、
気が付いたらソファで寝落ちしてしまった息子

(眠っている息子をみて、私まで寝落ちしてしまったポンコツママ…笑)

まぁ、一人でよく無事に
帰ってきたなぁとも思う私もいて

お客様もティータイムを
終えている段階だったこともよかったなぁって

後から思うとハラハラすることもあったけれど

夜には、
息子の仲良し君のママから「あおちゃん大丈夫だった?」
なんてメールまでもらって…

なんだかこうして声までかけてもらえるって
本当に有難いなぁって、幸せな気持ちにもなっちゃって…

子どもの成長とともに
私には見えにくくなる”子どもの世界”がきっとあって

これからどんどん増えていく。

成長と共に子育ての悩みは
変化し複雑化されていくんだろうとも思っている。

”怒られないように!”とか
”言われないように!”とか

頑張っているところも
沢山あるんだろうなぁって感じて…。

成長とともに

のびのび自分の思いが言えなくなり過ぎたり、
”うそ”をつかなきゃいけない!?なんていうほうが
私は正直悲しいと思ってしまう。

(息子の友人ママさんは「学校は大人になるまでにいっぱい失敗するところよっ!」
と教えている!という言葉も聞けて、すばらしいなぁって思った。)

まだ7歳?もう7歳?

大人都合で
”まだ”になったり、”もう”になったり…。

あまりに一貫性がないのは、子どもにも通用しない。

”私都合じゃないか?”

っていう自分への問いは仕事だけではなく、
私はプライベートでも意識していること。

仕事だからとか…。
仕事じゃないからとか…。

もちろん、あってもいいのだけれど
あまりに言動や行動がかけ離れてしまうと、

自分の生き方のバランスまで
崩れ出してしまうと思うから。

子育てしながら
成長させてもらっている感が
止まらい私…笑

きっと一番面倒に感じる?
家族の話に耳を傾ける、きちんと聞ける。
これができれば、カウンセリング力はかなりつく。
そんな風に話して下さった尊敬する女性の言葉も思い出す。

「ママは世話がやけるなぁ」とか、息子に言われる日もあるけれど(笑)
かわいいおばあちゃんになる練習と思えている。


(おまけ)

「帰ってきたら怒られる!って思わなかったの?」
 って翌日聞いてみると

「ママは怒らないと思ったけど…。
パパにはちょっと怒られるかな?って思った。」

(思わず、笑っちゃったけど、よく見てる…)笑

私と主人の怒るポイントが違うということも、
息子は分かっているんだと思う。

「明日も元気に休まなきゃ!」
そんな名言までありがとう、息子よ…笑

==============

Instagramhttps://www.instagram.com/acocochi/
毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らしたくなるコラムを毎週金曜日配信しています。
LINE@【検索ワード:mxp0404h】にシェアしています。
施術のご予約・・・現在7の空き状況(13月、22水)
施術をご希望の方はLINEorお問合せからご連絡下さい。
食育:tsuki1cafe・・・【満席】730日(木)自家製豆乳マヨネーズでアレンジ自在気軽なパンランチを楽しもう!
akisanpo.photoご希望の方はこちら一読願います(随時受付中)

関連記事

  1. daily column~2020年”夏の思い出”

  2. Daily Column~身体と心に優しい&ヘルシーなおやつ…

  3. Daily Column~日常の中に溢れている”幸せ”たち

  4. Daily Column~日常の中の小さな見直し

  5. Daily Column~自分にとって大切にしたいことは”何…

  6. Daily Column ~ナチュラルライフ♪自分が”楽しむ…