ナチュラルライフ(ホームケア)の強い味方?クレイテラピーってなんですか?

クレイテラピーってなんですか?

A.クレイテラピー(=粘土療法

地中深くに存在するクレイを利用してリラクセーションやヒーリングを行う自然療法です。

クレイとは粘土鉱物に分類されるもので、岩石が長い年月をかけて風化や変成を繰り返してできた鉱物です。

そういわれて、初めてさんは、なるほどーーー!!(わかったー!)なんて、なかなかなりませんよね?(笑)

クレイを使ってみたい
クレイに触れてみたい

そう感じて頂けるように、

私の日常の中にあるクレイそんなイメージでも、少しずつ伝えていきたいなぁと思っています。

ブログをみて下さっている皆様の選択肢の一つに、クレイ”&アロマ(精油)が日常の中に”ある”といいなぁ^^

そうした願いも込めて少しずつ書いていきますね。

クレイテラピーの魅力ってなんだろう?

クレイの魅力と言われると沢山ありますが

私自身が初めてクレイに興味を持ち、アロマフランスで学び始めたのは2012年
ちょうど妊娠発覚の時期でした。

妊娠中でも、アロマテラピー(精油)と比較すると、禁忌も種類も少ないクレイ

シンプルに、使いやすい!覚えやすい!(伝えやすい!)のでは?そう思いました。

実際、人体実験のように?(笑)
今まで、自分に色々と試してきました(もちろん、自己責任で)。

クレイはね、
使えば、使うほど心も身体も素直になる

そうした言葉にも、私はとっても惹かれたんですよね。

不思議ですが、本当に使えば使うほど私自身もはまっていったんです^^

実験のように、
朝時間にはクレイフットバス(イエローイライト)をしていましたが、妊娠後期でも足のむくみもほぼなく快適でした。

妊婦さんや赤ちゃんにもトライしやすい自然療法

私が学んできた、アロマテラピーとも相性がいいということもまた魅力のひとつでした。

はじめて、クレイフェイシャルパック&アロマフェイシャルトリートメントをセルフでした時、

浮腫みもとれて、きゅっと顔が引き締まり
血行もよくなり、お肌の艶感&透明度が増している!!

あまりの気持ちよさに、
”うわ~!!これ、私、めっちゃ好き~!!!”って、感動したんです。

クレイ洗顔だけでも、
十分にクレイの恩恵を受けられることも私の肌は感じていて

クレイ洗顔&クレイパックは、もう7年以上続いている私の美習慣のひとつになっています。

そして、クレイは妊娠中でも安心して使えて、

リラックス効果も高く、直観的にも脳疲労にも効果があるのでは?
そう思いました。

実際、サロンにクレイを取り入れ始めて5年以上経ちましたが、

今では美肌目的だけではなく、
脳疲労解消にもクレイ&アロマフェイシャルをおすすめしています。

(私は、以前脳疲労外来のあるクリニックでカウンセラーをしていた時期があります。)

特に、ホワイトカオリンでのクレイフェイシャルパックは、
真っ白で柔らかいクレイぺーストが、まるで”生クリーム”のようで

顔全体包みこまれると日ごろの

眼精疲労(目の奥まで)すっきり!脳がリセット

されるような?そんな心地よさまで感じられる!とお客様からも好評です^^

”美肌”って、どんなイメージ?

「あきさんは、お肌が綺麗!」

有り難く、お客様からもそう言って頂けることが多いのですが・・・

実際の私の肌は?

・・・

敏感肌で、摩擦や日焼けにも非常に弱いタイプなんです。

化粧品(例えオーガニックでも)合わないものや強すぎるものは、すぐに赤みとして出てしまいます。

日に当たり過ぎると、真っ赤になるタイプです(悲しいけど、シミにもなりやすい・・・)。

(今では笑い話になりますが)

銀座のスキンケアスタジオ勤務時(スキンケアアドバイザー&インストラクター時代)

後輩の練習に、私の顔を使うことも度々あったのですが、すぐに赤みがでて”顔貸しNG”になったほど・・・(汗)

(ふき取りもまだまだ練習が必要な時期だった後輩達)

そんな私でも、クレイは強い味方!と感じられました(使う種類は選びますが)

【美容的な作用】※アロマフランスのHPより抜粋
・強力な抗菌作用消毒作用がある。
血液循環を促進させる。
毛細血管の収縮力や拡張力をよくする。
・皮膚の基低層とマルピギー層の細胞組織への浸透を強化させる。
・皮膚表面の組織と深筋肉にトーニングを与える。
・皮膚の古い角質や汚れを除去する。
しわを防止し皮膚の弾力回復に役立つ。

妊娠中、出産後、慣れない子育てが始まっていた私、クレイとの出会いは大きかった。

(妊娠中は特にシミもできやすくて、お肌もホルモンの関係上ますます敏感に・・・)涙

色々なものを重ねてぬっていくというのも、実は昔から苦手(面倒で続かない・・・笑)

普段はファンデーションも、ほとんど使わないタイプの私

美の基準は、人それぞれあると思いますが(正解もないもの)

自分が憧れる美肌って?
自分が目指している(できるところ)って?

・・・

私はすっぴん肌が綺麗な人

透明感のある女性(艶肌&潤美)にやっぱり憧れがあるんです!!

手をかけるところ、手をぬくところは潔く(笑)

素肌美引き算美容というキーワードにも

クレイは、ぴったり?クレイを使いながら私はそう感じています。

本来ある肌力を引き上げてくれる!

不要なものは取り除き、必要なものは取り過ぎないクレイ

安心安全であることも私自身が体感し、
だからこそ、サロンにも取り入れていきたい!と本気で思いました。

どんなにいい!と言われるものでも、自分に(自分のライフスタイル)にあっているか?

実はここも、とても大切なことでお客様にもよくお伝えしています^^

正直、”今の自分”に合っていないものは、なんでも続きにくいんです・・・(涙)

自分で自分のフィット感を見極めるも育てていきたいもの

合わない時は、止めてもいい♪

それくらい気楽な気持ちで、初めの一歩を歩みだしてみてほしい。

”クレイ&アロマ”がライフスタイルの一部になっていく♪
そうしたお手伝いができたら、私もうれしいなぁと感じています。

ヨーロッパではクレイテラピーは、家庭医学や自然療法のひとつ

私自身が2012年から現在まで、
日常のクレイとしても触れない日がないくらいに今ではなっています。

私はもちろん、家族(息子)も一緒に使っています。

(息子はどんな風に?ここはまた別記事に書いていきますね)

日本ではクレイと言えば”美容”のイメージのほうが強いと思われますが、

ヨーロッパではクレイテラピーは、家庭医学(ホームケア)や自然療法の一つとしてみなされています。

粒子が2ミクロン以下と非常に細かいことも特徴的で、見た目はパウダー状です。

怪我の治療、疾患予防、健康維持&増進、スキンケアに利用されています。

クレイは、マイナス電荷を帯びた不安定な構造をしており、

その主な特性は、吸収・吸着作用、イオン交換と言われています。

強い吸収力と吸着力が多くの有害物質を引き寄せるため、身体の中のいらないものを取る

デトックスが非常に得意だと言えます。

身体に対してはもちろん、
心(感情)に対するデトックス(浄化)にも有効です

地球上に存在するクレイにはたくさんの種類がありますが、クレイは含まれるミネラルとその比率・状態によって色合いが変わります。

クレイにはミネラル分もまた豊富に含まれています。

どんなクレイを使っても効果は同じとは限らない!

(だから、高品質のクレイを選ぶことも大切になってくるんですよね)

当サロンで使用しています5種類の高品質のアロマ・フランスのクレイは、エステ、医療現場でも用いられています。

一記事が長くなってきましたので、
また”クレイのお話”も少しずつ続けていきますね^^

目を通していただき、ありがとうございます。

まずは、クレイの魅力を体感したい♪クレイに触れてみたい♪
(サロンでも気になることは聞いて下さいね)

そうした方は(背中のクレイパック&アロマトリートメントがWで体感できる)
↓ ↓ ↓
初回限定(70分)コース(詳細)はこちらです。

アロマフランスの5種類のクレイ(100g)は、当サロンでも購入できます。
↓ ↓ ↓
購入方法&詳細についてはこちらです。

 

関連記事

  1. 日常の中に取り入れていきたい♪アロマ(精油)のもう一つの”魅…

  2. どうにもならないことは、そのままに。脳疲労に陥らないために♪…

  3. ちょっとした火傷?傷?”痛み対策に”クレイ”が役立つ♪(ホー…

  4. 紫外線&日焼け対策はあらゆる角度からが大切!!

  5. Q.アロマテラピー&アロマトリートメントってなんですか?

  6. 小さな切り傷&火傷にも、日常使いできる”クレイ”が大活躍(ホ…