“オーガニックコスメ”って、そもそも何??ナチュラルコスメ好きさんにうれしい美容の話②

”オーガニックコスメ”&”ナチュラルコスメ”

さて、GWも終わりふっと?
忘れた頃にやってきます(笑)

stayhomeで大丈夫~と思いがちですが、

・ちょっと洗濯物を干すだけだから~
・ちょっとした短いおさんぽだから~
・ちょっとした買いものだけだから~

それでも紫外線は容赦ない!
日差しもまぶしいーーー!!

そんな5月がやってきました。
さて、お肌と向き合う時間・・・



ナチュラル&シンプルケアでも『美肌』を目指していきたい♪♪シリーズ

オーガニックコスメについて、前回からの続き記事となります。

(私自身、もっともっとオーガニック&ナチュラルコスメについて勉強していきたいということで、
皆様と一緒に自分にフィットしているのか?、そうしたところもふり返りながら学んでいきましょう。

今回で6回目になります”美肌”シリーズ

毎月1回”美肌(お肌と向き合う)”について意識UPできるように
更新しています。

過去記事は分かりやすいように
アイキャッチ画像をそろえています。

↓  ↓  ↓

気になる記事がありましたら、
チェックしてみて下さいね。

①ナチュラル&シンプルケアでも美肌でいたい♪40代の乙女達へ

大人ニキビが気になる時期?シンプルケアで美肌を目指すナチュラルライフ

大人ニキビ、いつも同じところに顔を出す⁈その原因ってなんだろう?

④引き算美容乾燥ケアを重視するだけでお肌のトラブルは激減する?

⑤”オーガニックコスメ”って、そもそも何??ナチュラルライフ好きさんにうれしい美容の話①

オーガニックコスメ&ナチュラルコスメを、なぜ選びたいのだろう?

20代後半は、基礎化粧品会社の
スキンケアスタジオに勤務していました。

そこで使われていた化粧品は
ナチュラル系?ケミカル系?の2つに分けるなら

きっと、
ケミカル系よりだろうと思います。

でも、
正直私自身は

ケミカル系の化粧品 = 悪い(悪)
というイメージを強くもっているわけでもなく…。

選ぶのは自由(使う人&選ぶ人の目的次第)

◎「自分」&「自分のライフスタイル」

に、実際フィットしているのか?
ということだって、すごく大切なことだって感じているから。

◎自分はどうして、オーガニック&ナチュラルコスメを使いたいのか?

(ちょっと、手を止めてイメージしてみてくださいね?)

化粧品選びだって、
自分が何を大切にしたいか?によって変わってきます。

”攻め”の化粧品選び or ”守り”の化粧品選び

どちらが正解というのではなく、
今の自分がどちらにフィットしているのか?

目指していきたい自分の理想の”美肌”イメージだって
きっと、人それぞれみんな違うはずですよねっ?


(私自身も少しずつ、ゆったり探り中…笑)

私が”オーガニック&ナチュラル”コスメをどうして使ってみたいの?
って聞かれたら、

本物のオーガニック&ナチュラルコスメは、
人にも、環境にも配慮されているコスメでもあるということを学び

(クレイとの相性もきっといいのでは?と思えていて)

自分が毎日使うものが
オーガニックコスメorナチュラルコスメから選べるなら
試してみたい!とシンプルに思えたから。

逆に、
高機能コスメ&ナノ配合コスメと言われているものの
メリットだけではなく、デメリットも併せて知ったから。

自分が選ぶなら?40代以降は、
引き算美容のイメージも含め

”肌育”、本来の肌ベースからUPさせていきたい!

と、私は思っています。

お肌のためにできることのお話を伺った時、
”スキンケア”(外側)からできることは3割、
後の7割は(食習慣、運動習慣、ストレス etc)からのケアとも言われていました。

そして、

ライフスタイルで私自身が
大切にしていること&目指していること。

↓  ↓  ↓

◎身体に余計なものをできる限りとりこまない。
◎健康&美容の心地良いバランスを大切に歳を重ねたい。

そうした気持ちにもフィットするように感じて、
オーガニックコスメorナチュラルコスメを取り入れていきたい!
そう思いました。

”美しさ”の土台には、
どうしても”健康”であることが外せない。

40代以降は、特に美を求めるダイエットも
健康とのバランスを取っていくことが”KEY”になります。

(間違えると、痩せても枯れ枯れ~のおばあちゃん!?なんてことにも成り兼ねないから…)汗

オーガニックコスメと、ナチュラルコスメの違いって何?

◎オーガニックコスメ・・・
主原料が自然由来成分であることや、
一定の割合がオーガニック原料であることなどを定められているそうです。
日本にはオーガニックコスメに対する明確な定義はないと言われているため、
オーガニックコスメを選ぶ際には、海外のオーガニック認証を受けているか?が目安の1つと言えます。
もちろん認証を受けているから、なんでもOK=安心ではないという…。
(こうしたところも含め、自分で選ぶむずかしさってありますよね)

◎ナチュラルコスメ・・・
化学合成成分などをできる限り使用せず、自然由来の成分を主に使用している化粧品。
自然派化粧品などと呼ばれることも多いようです。
ナチュラルコスメに関しても明確な定義がありません。
メーカー独自の基準で作られているので、
使用している成分をしっかりと確認することも大切です。
(ナチュラルコスメ=安心とも言い切れないという...)


(認証コスメのマーク例)

この2つの大きな違いは、
オーガニックコスメ(=認証コスメ)であるのに対し、
ナチュラルコスメは独自の基準で作られているコスメであうるということ。

もちろん、
ナチュラルコスメの中には、

リアルナチュラルコスメとして、
オーガニックコスメに匹敵するものも、数多くあると言われています。

オーガニックコスメ&ナチュラルコスメはお肌にやさしいのか?

”オーガニック”&”ナチュラル”の言葉のイメージだけで
(=肌に優しい)というのはやっぱり厳しい…

私自身も認証マーク付のオーガニックコスメが合わなかった経験があります。
植物成分でかぶれを起こして敏感肌になるというパターンもあるようです。

オーガニックコスメ&ナチュラルコスメを選ぶ時、使用する際の
注意点をいくつかあげてみます。

(あっ!!て、心当たりがあるもの?もしかするとありませんか??)

↓  ↓  ↓

◎エタノールの刺激(アルコール反応を起こす人は注意が必要)

◎ナッツオイル&ミツロウなど体質に合わない天然成分でのアレルギー

◎日焼け止めやバームの油分、保湿の高いグリセリンでのトラブル(ニキビ&痒みなど)

◎消費期限が過ぎたものを使用してのトラブル etc

私は、”あ!”って思うものが実際ありました。
(私の肌は実は敏感肌で、エステシャン泣かせ…だったりもします)

”エタノール”
➡アルコール由来のものは、例え自然由来でも反応しやすい確率が私は高い。

私と同じように”はっ”と思われた方は
オーガニックコスメ&ナチュラルコスメを選ぶ際も、
ちょっぴり意識してみてくださいねっ。

そんな私にも、
ピッタリなオーガニックコスメ&ナチュラルコスメと
出合えた時には、またこちらでもシェアしたいと思います。

艶やかな潤いある女性を目指していきたい♪

少しでもナチュラルライフを目指したいあなたへ
参考になるところがあれば、うれしいです。

==============

Instagramhttps://www.instagram.com/acocochi/
毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らしたくなるコラムを毎週金曜日配信しています。
LINE@【検索ワード:mxp0404h】にシェアしていますので、よかったらお友達になって下さいね
施術のご予約・・・現在6月以降ご予約受付中です。
施術をご希望の方はLINEorお問合せからご連絡下さい。
食育:tsuki1cafe・・・次回の募集はLINE@より先行募集致します。
akisanpo.photoご希望の方はこちら一読願います(受付中)

関連記事

  1. 40代を過ぎると”太りやすくなる”って、本当??

  2. ナチュラル&シンプルケアでも”美肌”でいたい♪①40代の乙女…

  3. 自分にとっての”倖せ”は自分にしか分からないのに、自分のこと…

  4. 40代、本当の豊かさを目指すなら♪ライフスタイルに合わせた”…

  5. 40代になった今でも、私の”憧れの女性”は20代の時と同じ……

  6. 自分の”心地良い”という選択を疑わない