40代を過ぎたら、引き算思考を取り入れてみる③引き算思考×美容

40代を過ぎたら、”与える美容”から”抜く&出す”の引き算思考も忘れないでいよう

2021年6-7月
金曜コラムのテーマは

”引き算思考”

隔週金曜日更新の3回シリーズでお届けいたします。

1回目・・・引き算思考×マインド 
2回目・・・引き算思考×食
・3回目・・・引き算思考×美容

本日は最終回(3回目)
➤40代を過ぎたら、引き算思考を取り入れてみる③引き算思考×美容

前回は

多忙な時、多忙な人こそ
”食習慣”も引き算思考を取り入れてみよう

引き算思考×食編をお伝え致しました。

最終回の今日は
引き算思考×『美容』のお話

20代はスキンケアスタジオ(基礎化粧品会社)で
スキンケアアドバイザー(インストラクター)をしていた時代もありますが
当時が一番、仕事上効果を知りたい意欲も強く高額な化粧品も含め色々試していたと思います。

実際は高価な化粧品でも、自分には合わないものや強すぎるものは

敏感肌で肌が薄い&弱い私は、赤み、ヒリヒリ、吹き出物につながってしまう時もありました。

色々な経験を重ねながら
40代のお肌との付き合い方も無理なく諦めすぎるでもなく
内側から&外側からどちらも大切に楽しみながら
年を重ねる自分とも仲良くつきあっていきたいと思っています。

美容(スキンケア)の考え方は
目指すイメージや自分の好みも、出やすい分野だと思いますが

正解探しばかりになると
きつくなり過ぎたり、しんどくなり過ぎたり
ストレスが大きくなってしまいませんか?

そんな時

今の自分のお肌の状態、体調、ライフスタイルをみながら
ついつい”足し算思考”で、お肌に対してもやり過ぎていないかな?

多忙な人や多忙時であれば

メリハリをつけたり
省けるものはないか?
どこに力を注ぐのか?

引き算思考”を知ることで
やりすぎケアが”皮膚刺激”になっていたかも?
そんな視点にも気付くことがあるかもしれません。

情報過多時代

あなたのちょっとしたマインドリセット
脳疲労回避にも繋がっていきますように…

そんな気持ちで

お休み前の”ちょっといい話”
金曜コラムをお届け致します。

=============

スキンケアで、見落としがちな肌荒れの原因と言われているものは何?

30代を過ぎると
シミ、しわ、たるみ、くすみ etc
お肌の悩みも少しずつ増えてきますが

40代を過ぎると
お肌の悩みにプラスして”衰え感”がメンタルにも響いてきたり…

そうなると
ついつい”足し算思考”が働きやすくなりませんか?

意外と見落としがちと言われている
↓  ↓  ↓
◎やりすぎケア = 『皮膚刺激』

無意識のうちに”やりすぎ”に
なってしまっているなんてことも…

昨年、スキンケアレッスンを改めて受講した際も
最初にチェックしてほしい項目に上がっていたのが皮膚刺激(TOP3)でした。
↓  ↓

皮膚刺激➤ ①摩擦 ②化学物質 ③洗いすぎ

①摩擦・・・肌をゴシゴシ(強めに)こすっていませんか?
②化学物質・・・化粧品の成分をきちんとみていますか?
③洗いすぎ・・・肌荒れ原因のNo1とも言われているって知っていますか?

無駄に
”やりすぎていないかな?”
”与えすぎていないかな?”

余計なケアをし過ぎない!!という視点も
スキンケアでは、大切なポイントになってきます。

なぜなら、お肌は…
↓  ↓

お肌(皮膚)は『排出器官』であるということ

ついつい、忘れがち?とも思いますが
お肌(皮膚)は医学的に『排出機能』をもっています。

毎日、皮膚からは”汗・皮脂・垢”となった古い角質が排出されています。

まずはこの排出機能がスムーズであれば、
お肌は本来の健やかな状態をキープできるとも言われているんです。

逆に

お肌に付着した汚染物質やメイク汚れを落としきれていなかったり
加齢によってお肌の排出力が衰えて古い角質が溜まりやすくなると

➤お肌は乾燥して硬くなったり、しわ、シミ、たるみの原因にもなっていきます。

『お肌は生きもの』なんですよねっ…

◎お肌本来の排出機能を損なわないこと
◎お肌本来の排出機能を補うこと

☝ここも忘れないようにしたいところです。

◎お肌が健やかに育つ環境を整えてあげること=スキンケア

お肌が健やかに育つ環境を整えてあげるために、まず何から?

”身体が健やかであること
&お肌が健やかであること”

メンタルの安定にも、とても大切なことだと感じています。

女性は意識の中で「綺麗でいたい」という気持ちを
いくつになってももっているものだとも思っています。

「では、まずは何から気をつけたらいいのか?」

やりすぎケアで、最初に注意してほしいと感じるのは
皮膚刺激のTOP3にもありました

➤洗いすぎ(洗顔)

肌荒れの原因の1位では?とも言われています。
まずチェックしてほしい項目
↓  ↓

①皮脂が完全に落ちてしまうくらいゴシゴシ洗顔していませんか?
②自分に合わない、洗浄力の高過ぎるクレンジングを使っていませんか?
③熱いお湯で洗っていませんか?(適温は32~36度、皮脂が溶け出す温度は32度前後)
④入浴時シャワーで直接顔を洗っていませんか?
⑤1日の洗顔の回数は多すぎていませんか?(目安は1日2回まで)

洗顔は毎日しているスキンケアの1つです。
毎日の積み重ねがお肌の負担になっているなんてことも…

強すぎる皮膚刺激は
色素沈着&たるみの原因にもなってしまいます。

そして、
洗いすぎからのもう一つマイナス面は…

お肌にも腸内と同じように「常在菌」が住んでいます。
”善玉菌・日和見菌・悪玉菌”の3種類

善玉菌は、「美肌菌」の役割があって
乾燥や外からの刺激からお肌を守ってくれています。

肌荒れなどのトラブル予防に必要な善玉菌まで

洗浄力の高過ぎるクレンジングや
洗いすぎることで失っているーーー!!
なんてことも起こってくるんです。

洗顔後、何もつけない状態で5分乾燥し過ぎて耐えられない!
なんていう時は洗い過ぎていないかな?
振り返ってみてください。

私がクレイ洗顔をおすすめする理由の一つに
↓  ↓
クレイは必要な皮膚常在菌は残し、
不要なものだけを取り去ると言われているからです。

洗い過ぎず与えすぎずの適切なケアを意識することで
美肌をつくる皮膚常在菌とも上手に付き合っていけます。

クレイテラピーを日常に②~ホワイトカオリン・クレイ洗顔~

スキンケアには攻めのスキンケアと守りのスキンケアがある

スキンケアには

➤◎攻めのスキンケア
➤◎守りのスキンケア

があります。

お肌の状態や体調によって
攻めるのか?守るのか?

敏感肌の私は
あまり攻めのスキンケアができないタイプですが

だからこそ
守りのスキンケアに重点をおいています。

自分の心地よさを大切にしながら
お肌に関してもずっと変わらず持っている意識は
↓  ↓

◎お肌(自分)に負担をかけ過ぎないこと(ストレス回避)
◎すっぴん肌時間を確保すること(リラックス時間)

自分に優しく、
自分の肌にのせるものも
オーガニック&ナチュラル製品のものが多いです。

あれもしなきゃ!これもしなきゃ!!
の気持ちでしんどくなってしまいそうな時

引き算思考”でまずは
お肌の負担を1番に取り去ろう
↓ ↓
➤鏡をみながら自分に「今日もお疲れ様&ありがとう」
➤皮膚刺激にならないようにメイクオフ&お肌と自分の優しい洗顔を…

================

過去記事になりますが美容関連の記事はこちらです。
気になる記事がありましたら、チェックしてみて下さいね。

(美肌記事のアイコン目印はこちら↓)


↓  ↓

①ナチュラル&シンプルケアでも美肌でいたい♪40代の乙女達へ

大人ニキビが気になる時期?シンプルケアで美肌を目指すナチュラルライフ

大人ニキビ、いつも同じところに顔を出す⁈その原因ってなんだろう?

④引き算美容乾燥ケアを重視するだけでお肌のトラブルは激減する?

⑤”オーガニックコスメ”って、そもそも何??ナチュラルライフ好きさんにうれしい美容の話①

⑥”オーガニックコスメ”って、そもそも何??ナチュラルライフ好きさんにうれしい美容の話②

⑦紫外線&日焼け対策はあらゆる角度からが大切!!

=============

本日も目を通して頂きありがとうございました。
次回もまたお楽しみに…

※Instagram:はっとり あきこ/北欧食器とナチュラルライフ(@acocochi)

40代(アラフォー世代)に向けて・・・毎日を少し丁寧に、ナチュラルに、自分を大切に暮らしたくなる金曜コラムを配信しています。
はっとりあきこLINE@【https://lin.ee/kSbv42t】にシェアしていますので、定期的な読み物としてお楽しみ下さい。
※モニター&tsuki☆1☆cafe&新企画などの募集はLINE@から先行募集していますので、ご登録頂けるとうれしいです。

関連記事

  1. 【腸活の話②】腸活が”美肌”にいいって本当?

  2. ”大人ニキビ”が気になる時期?シンプルケアで”美肌”を目指す…

  3. stayhomeで、得たものってなんだろう?

  4. おうち時間が長くても、おしゃれを楽しみやすい”耳元”

  5. 紫外線&日焼け対策はあらゆる角度からが大切!!

  6. 40代、本当の豊かさを目指すなら♪ライフスタイルに合わせた”…